ランニングで有酸素運動

ランニングで有酸素運動

ランニングで有酸素運動

春の訪れから夏にかけて外に出るのが気持ちがいい季節になりました。

気候も暖かくて気持ちがいいし、晴れた日はからっとしていて風はまだ少し冷たくて…本当に過ごしやすい。

最近は、ランニングやサイクリングなど外で運動をしている光景も見るようになってきて、汗をかくのも気持ち良さそうだなぁと思うようになりました。

私はここ数年汗をかく事もなく、夏場はクーラーの下で仕事をするからカーディガンがいるくらいな感じで、外と室内の気温差に着いていけないと感じる事も多々あります。

今年は私が勤める会社でも節電対策をやると言っていましたから、出来ればあまりクーラーで冷えひえの社内はやめて欲しいと思いますし、どうなる事かと見守っています。

昔はスポーツ万能でやんちゃな女の子だったから、毎日沢山汗をかいていました。

汗をかく事が気持ちよかったし、いい汗をかいて体の水分が循環していたなあと感じます。

今は汗をかく気持ちよさがなくて…ランニングしている人を見かけると『私も体を動かしたいな』とか『汗かきたいな』とか思ってしまいます。

ただ、出勤前に汗をかくのは避けたいし、汗をかくならかいたあとにシャワーが浴びれる時間にやりたいと思っています。

そうなると、仕事が終わった後ですもんね。

いつも仕事が終わるとクタクタで、体を動かすどころか体を休めたい気分になっていますから…

だから最近は変な汗しかかいていません。

スポーツでかく汗は本当に気持ちがいいものだけど、仕事やデスクの前でかく変な汗は油っぽくて気持ちの悪い汗です。

成分的に何が違うのか良く分かりませんが、どうせなら『いい汗かきたい!』って思うのです。

これから暑くなるシーズンですし、夏本番になったら今年は少し長めに休みをもらって海や山にでも行こうかな。

法人用レンサバ

おでんがゼリーで寄せられた?

とてもオシャレなゼリーを見つけました。料亭の一品として出されてもおかしくないくらいです(*^_^*)私が見つけた料亭でもお目にかかれそうなゼリーは、おやつにぴったりな甘いものではありません。それはおやつより、やっぱり料亭のお食事にぴったりな「おでん寄せゼリー」です。

おでん寄せゼリーとはどんなゼリーか?名前の通り、おでんがゼリーで固められたものです。おでんを固めるゼリーは甘いものじゃなく、だしの旨みがたっぷりのもの。口に入れるとなめらかな食感と一緒に、だしの旨みがあふれ出します(*^_^*)

おでん寄せゼリーの種類は「彩旬」「涼旬」「うなぎ」「海鮮」「会席」の5つ。種類によって具が違うのですが、全種類に使われているのが海老・昆布・魚肉・ネギです。

5つの中で私が一番食べてみたいのは「うなぎ」です♪「うなぎには全種類に共通している材料の他、ウナギ・こんにゃく・きぬさや・グリーンピース使用。ウナギも大好きですが、他の具も好きなものばかり!具の種類も他より多く、具だくさんです♪

海鮮なら何でも好きな私は、カニ・ホタテ・鶏卵入りの「海鮮」も食べたい!これに海老も入っているので、3種類の海鮮を味わえることになりますね。「涼旬」はホタテと海老の2種の海鮮、そして山菜のフキも味わえるのが魅力的。他に、人参とタマネギが入っています。

「会席」もホタテ入りで、他には銀杏とレンコンがゼリーで寄せられています。ヘルシーなのは「彩旬」で、こんにゃく入り。彩旬にはきぬさやとグリーンピースも入っていて、緑色がキレイです(*^_^*)

ゼリー寄せおでんは冷やすだけじゃなく、温めても食べられるようですよ。溶けたゼリーが煮汁となり、具によく絡み合って美味しそうです(*^_^*)